Amazon

Rakuten

Twitter@告知用

Twitter@日常用

Facebook

Instagram

blogCircle

Blog ranking

Blog ranking

Calendar

2018年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

Archive

Category

障害者手帳と障害者金を申請してみました。

きっかけは忘れてしまったのですが、精神障害者手帳というものを持てるかもしれないと思って、ネットで調べました。

精神障害者保健福祉手帳とは?判定基準やメリット、申請方法まとめ

正式名称は「精神障害者保健福祉手帳」だそうです。
調べたらメリットしかありません。

精神科の主治医に相談したら、そのクリニックのソーシャルワーカーと面談することになりました。

 

 

ソーシャルワーカーとの面談では、まず
障害者手帳の申請をしたい
旨を伝えました。
そうしたら、
障害年金も申請しますか?
と聞かれて、働いていても障害年金を貰える可能性があることを教えてもらいました。
障害年金は働いていたら受給資格無いものだと思い込んでいました。
主に障害者年金についての説明をしてもらいました。

それから、うつ病になってからの経緯を一通り話しました。

私の病気の経過からすると、申請する条件を満たしていることがわかりました。

働いていても受給可!障害年金の受給資格とは?
精神障害年金とは?受給資格や金額について

障害年金のシステムについて説明してもらい、
次の面談までに障害者手帳と障害者年金の申請に必要な書類を貰ってきてください、
といわれました。

障害者手帳の方は、窓口ですぐに申請書を貰うことができました。
私の住んでいる自治体ではA4の紙1枚でした。
他に、

  • 写真(縦4cm×横3㎝)
  • 障害者手帳用の診断書

が必要と言われました。
障害者手帳用の診断書はクリニックに聞けばわかると言われました。

障害年金の方は、まず市の国民年金課の窓口へ行きました。
厚生年金なんですけど、と言ったら、年金事務所へ電話してくださいと言われ、
年金事務所の案内と、障害者年金のパンフレットを貰いました。

年金事務所へ連絡すると、相談の予約を取りました。
電話の時に、年金番号と初診日を聞かれました。

  • 初診日の確認
  • いつ頃にどのクリニックに通院していたかの整理

をしておいてくださいと言われました。
相談の時に初診日についての書類を貰えると言われました。

年金事務所では、

  • 初診日の確認とその時に通院していたクリニック名
  • 認定日(初診日から1年半)との時に通院していたクリニック名
  • 現在通院しているクリニック名

を聞かれました。
初診日と認定日は和暦で聞かれたので、メモしておいたものは西暦だったので、一生懸命その場で和暦に直しました。
まずは初診日と認識しているクリニックに初診日の証明書の書類を送って書いてもらう必要があると言われました。
場合によっては、それより前にかかっていた内科が初診日になる可能性があると言われました。

初回は診断書の書式の書類は渡さないそうなのですが、クリニックのソーシャルワーカーに書類一式を持ってくるように言われいる旨を伝えたら、診断書の書類ももらえました。
書類自体は初回の相談で全て貰うことができました。

ソーシャルワーカーとの面談2回目では、障害者手帳の方は、申請用紙を持っていくるように言ったのは、申請する意思があるかどうかの確認とのことでした。
これはすぐに診断書を書いてもらえることになりました。

障害年金では、改めて、年金事務所で貰ってきた書類についての説明を受けました。
次回の面談までに「病歴・就労状況等申立書」のコピーに内容を書いてくるよう言われました。
最近では、初診が精神科ではなく、精神科に行く前に通っていたであろう内科が初診になる可能性があるという説明を年金事務所で受けたという話をしたら、ソーシャルワーカーが改めて年金事務所に電話で確認をして、私に直接電話をして作業を指示するとのことでした。
電話の結果、まず、最初に受診した精神科に「受診状況等証明書」を記入してもらって、その内容を見て、初診日がどこのクリニックになるかを判断するということになりました。

障害者手帳の方は診断書を貰って、すぐに
役所で申請書類一式を提出しました。

3回目のソーシャルワーカーとの面談は、受診状況等証明書の内容を見せて、次の取るべき行動を教えてもらいました。
受診状況等証明書には、片頭痛でクリニックに
通院していた所から書いてあったので、
年金事務所で、

  1. 初診は受診状況等証明書を書いてもらったクリニックでいいかの確認。
  2. Yesの場合は、障害認定日(初診日から1年半後)は今のクリニックで良いかの確認
  3. Noの場合は、片頭痛で通院していたクリニックが初診の場合亜h、1年半後も頭痛外来で通院していたクリニックになるが、それでいいのかの確認
  4.  (3)がNoの場合はどこで診断書を書いてもらえばよいか?←ここで、初診日は受診状況等証明書を書いてもらったクリニックに話を持っていきたい。

という流れでした。
受診状況等証明書、私の場合は書類を送付してから手元に届くまでに2週間弱でしたが、これはかなり早い部類のようです。
3年以上通院していなくて、手書きのカルテだと、まず倉庫からカルテを出すところから始まるらしくて1か月はかかるらしいとのことでした。
私の初診のクリニックは電子カルテだったことと、先生が律儀な性格なおかげで速く受診状況等証明書を書いてもらえたのではないか、とのことでした。
障害年金は申請してから結果がでるまで早くて3か月かかるとのことでした。
また、傷病手当金と障害年金が同時に貰えないことについて質問しました。
障害年金を貰っていたら、傷病手当金はもらえません。

ちなみに、私の勤めている会社は障害年金より傷病手当金の方が金額が多い場合は、差額分が支払われる仕組みになっています。
また、障害年金が遡って支給される場合、過去にもらっていた傷病手当金を返金する必要はないとのことでした。
ついでに、病歴・就労状況等申立書の下書きを見てもらいましたが、これは1発でほぼOKでした。
1点だけちょっと付け加えると良さそう、という感じでした。
早速、次の年金事務所の営業日に2回目の年金事務所の相談予約を取りました。

2回目の年金事務所での相談。
受診状況等証明書を見せたところ、片頭痛のクリニックは今回の病気に関係あるかどうかを確認されました。
関係ないと言うと、「片頭痛のクリニックは今回の障害に関係ないことを病歴・就労状況等申立書に強調して書いてください」とのことでした。
次回年金事務所に来る時に必要な書類の説明を受けました。
年金受け取り口座は新生銀行希望でしたが、ここはOKでした。
中には取り扱っていない銀行もあるようです。
病歴・就労状況等申立書の下書きをみせたところ、ほぼOKでした。
日付の修正はありましたが。
しっかり内容が書いてあるのでこのままでも提出できますけど、清書しますか?と聞かれましたが、片頭痛のクリニックの事を書かないといけないのと、できるだけきれいな書類を提出したいという思いがあったので(なんとなくその方が申請通りやすいような気がして笑)、清書します、と答えました。
また次回も予約を取って相談に来てくださいとのことでした。

次の日に、申請に必要な書類の記入と病歴・就労状況等申立書の清書をしました。

4回目のソーシャルワーカーとの面談。
障害者手帳がもらえたという報告と、受診状況等証明書はこれでOKという報告と、病歴・就労状況等申立書の清書を見てもらいました。
内容はこれでOKを貰いました。
いよいよ、主治医に診断書を書いてもらう段階になりました。
ソーシャルワーカーと主治医と私とで相談した結果、初診から1年半後から3か月以内でいつの時点での診断書を書くか、という話になりました。
診断書自体は書いていただけることになったのですが、すでに何名かの診断書を書かなければならないので下書きが終わるの2018年2月ごろになりそう、ということでした。

私の病状からすると、障害年金2級はまず無理で、3級でギリギリ通るか通らないかのレベルで、障害年金の診断書代が23,000円がかかるけど申請しますか?
と言われたので、3級でももらえる可能性があるなら申請したいです、ということを伝えて、では、まず下書きをしてみて、それを見てさらに内容を相談しましょう、という流れになりました。

診察の時に毎回障害年金の話をして、何とかギリギリ審査に通りそうな内容で書いてもらうことができました。

2018年2月の頭に、障害年金の診断書を受け取りました。

そして、年金事務所で障害年金の書類提出の予約を取りました。

年金事務所では、身分証明書で本人確認をしたのち、年金に必要な書類がそろっているかを確認をして、鉛筆書きだった「病歴・就労状況等申立書」をコピーした方に印鑑を押して、下書き(だったんですね)は返却されました。

最後に、「年金請求書の受付控」を貰いました。

年金請求書の審査結果については、受付日から3か月半以内にお知らせするように努めております。やむを得ず、審査結果のお知らせが、3か月半を超えてしまう場合はその旨をご連絡いたします。なお、初めての支払いが行われるまでには、年金が決定され「年金証書・年金決定通知書」がお手元に届いてから、おおむね50日かかります。

とのことです。

 

障害年金3級の審査がおりるといいなぁ。

 


広告


Twitterやっています。ぜひチェックしてみてください。

ブログランキングに参加してます。よろしければポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme created by Nao N. / Powered by WordPress

Go to the top Go to top