備忘録&雑記

柴犬とそのお尻の可愛さや魅力について考える

柴犬のお尻ってかわいいですよね。今回はそんな柴犬とそのお尻の魅力について紹介します。柴犬ってどうしてあんなに愛くるしいのでしょうか。柴犬のお尻ってどうしてあんなに可愛いのでしょうか。



広告



柴犬の特徴

柴犬(しばいぬ)は、原産国が日本で、先祖は縄文時代から人に飼われていました。昔から日本各地で狩猟犬として飼われており、性格は、主人に対して非常に忠実で、よそ者には馴れ馴れしくせず、賢くて勇敢で警戒心が強いです。その姿は、短毛・立ち耳・巻き尾で、毛色は茶・黒などです。

柴犬が罹りやすい病気は、アトピー性皮膚炎、食餌アレルギー、僧帽弁閉鎖不全(そうぼうべんへいさふぜん)、膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)、股関節形成不全(こかんせつけいせふぜん)、白内障、角膜炎、外耳炎などです。

柴犬の魅力

筆者の友人が柴犬を飼っており、筆者も大の犬好きなのですが、友人宅の柴犬の大変かわいらしいことこの上ないです。ちょっと硬めの毛質、クルンと奇麗に丸まったしっぽ、日本犬らしいシュッとした顔など、その外見のすべてがかわいいです。

海外でも、日本犬ブームで柴犬を飼う方が増えています。海外の有名人で柴犬を飼う方もいます。

柴犬のお尻

魅力たっぷりの柴犬ですが、そんな柴犬の中でも特にお尻が好きという方も少なからずいると思います。筆者もその一人です。短くて硬めの毛質でお尻の形がしっかりわかり、また、しっぽが上がっているため、お尻の穴もばっちり見えます。思わず顔をうずめてみたくなる……、そんな魔性の魅力があります。



広告



柴犬と暮らすには

柴犬は主人に従順なので、きちんと主従関係を築くことができれば、非常に飼いやすいです。訓練については、ペットだと思わず厳しく明確にしつけすることが大切です。

おしらせ

メールマガジンを準備中です



広告



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translation

Archive