備忘録&雑記

iPhone(iOS)で脱獄しないで自動操作(スイッチコントロール)でゲームできないかやってみました

某リズムゲームでイベントを走っているときに、寝ている間にも走らせたいと考えて、iPhone(iOS)で脱獄しないで自動で操作してゲームできる方法がないかを調べました。



広告



前提

アカウント凍結の恐れ有り

外部の不正ツールを利用した自動化が規約違反になりアカウント凍結になる恐れがあるそうです。今回紹介する方法はiPhone(iOS)の純正の方法ですので、心配な方は問い合わせたほうが良いでしょう。

iPhone(iOS)での自動操作(スイッチコントロール)の設定方法

  1. 「設定」>「一般」>「 アクセシビリティ 」を押下します。
  2. 「 スイッチコントロール 」 を押下します。
  3. 「 スイッチ 」を押下します。
  4. 「 新しいスイッチを追加 」>「画面」>「フルスクリーン」を押下します。
  5. 「フルスクリーン」を選択してアクションを「タップ」に変更します。
  6. スイッチコントロールの設定画面に戻り、「レシピ」を押下します。
  7. 「新規レシピを作成」>「スイッチを割り当てる」を押下します。
  8. 「フルスクリーン」>「カスタムジェスチャ」を押下します。
  9. 記録したいタイミングとタップする位置を登録します。
  10. 登録ができたら、「停止」>「保存」をします。
  11. 「レシピを起動」を押下します。

スイッチコントロール( 自動操作 )の実行

  1. 「アクセシビリティ」>「ショートカット」押下します。
  2. 「スイッチコントロール」にチェックを入れます。
  3. ゲームを起動 します 。
  4. ホームボタンをトリプルクリックします。
  5. 「スイッチコントロール」を押下します。
  6. 繰り返したい操作の数だけ画面を押下します。
  7. 停止したいときはホームボタンをトリプルクリックします。

この自動操作方法(スイッチコントロール)の弱点

  • 5タップまでしか設定ができない。
  • 10秒間しか記録できない


広告



参考

非脱獄でもできる!自動操作でゲームの周回を楽にする方法【スイッチコントロール活用術】

おしらせ

メールマガジンを準備中です



広告



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translation

Archive