備忘録&雑記

WordPressのソースコードを表示するプラグインをSyntaxHighlighter Evolvedに変更しました



広告



WordPressのソースコードを表示するプラグインを変更した理由

「Crayon Syntax Highlighter」 はこの記事を書いている時点で3年更新されていないのと、スマホで表示が崩れるのがきになったからです。調べてみたら、
「SyntaxHighlighter Evolved」 が良さそうなので移行しました。

「SyntaxHighlighter Evolved」 の簡単な設定方法

  1. 「SyntaxHighlighter Evolved」 のプラグインをインストールして有効化します。
  2. 管理画面左メニューの「設定」に「SyntaxHighlighter」が現れるのでクリックします。
  3. バージョンは3.xのままにしておきます。
  4. このへんは好みですが、行番号の表示のチェックを外します。軽い表示モードにチェックを入れます。
  5. 設定が終わったら「変更を保存」をクリックします。


広告



参考

WordPressのソースコードをSyntaxHighlightするオススメプラグイン※Gutenberg対応済※

Syntax Highlighterの「Crayon」から「Evolved」への移行と「Cocoon」での注意点

おしらせ

メールマガジンを準備中です



広告



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translation

Archive