備忘録&雑記

個人型年金(iDeCo)の掛金の引落としが停止になりましたので、その手続きとか。

無職になったので、国民年金の保険料免除の申請をしたら、7か月分の保険料が全額免除になりましたとの通知が来てから2週間くらいたった時、国民年金基金連合会から封書が届きました。



広告



手続き

以下、内容の抜粋。

あなたの個人型年金の記録について確認したところ、次の理由により不整合が生じましたので、

個人型年金規約に基づき、掛金の引落しを一時停止させていただくこととなりました。

つきましては、同封のご案内に沿って、必要な届書を提出してください。

理由:国民年金の被保険者記録が保険料免除該当となっているため

この理由の場合は、

国民年金法に基づいて国民年金保険料を免除されている、又は納付猶予されていると思われます。受付業務を行っている金融機関へ「加入者資格喪失届」を速やかに提出してください。

とのことです。

私の運用関連雲煙管理機関はSBI証券なので、

SBI証券は以下の「国民年金保険料等の免除該当または不該当国民年金基金等の加入または加入資格喪失」から資料請求しました。

https://www.sbisec.co.jp/ETGate/?OutSide=on&getFlg=on&_ControlID=WPLETmgR001Control&_PageID=WPLETmgR001Mdtl20&_DataStoreID=DSWPLETmgR001Control&_ActionID=DefaultAID&burl=search_dc&cat1=dc&cat2=flow&dir=flow&file=dc_flow_01.html

「加入者資格喪失届」を請求します。

あれ、これって、もしかして、手続きしたら脱退一時金もらえるかも……?

「加入者資格喪失届」の書類が届いたら、必要事項を記入し、マイナンバーが記載されていない身分証明書のコピーを同封して、返送します。

忘れたころに、手続き完了の通知がきました。

支払った分のお金は設定していた引き落とし口座に振り込まれました。

おしらせ

メールマガジンを準備中です



広告



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translation

Archive