備忘録&雑記

生理痛への対策方法

私も重度の生理痛持ちです。今回は生理痛の原因と対策方法を調べてみました。



広告



まずは婦人科へ!

重大な病気が隠れていないか検査してもらいましょう。

からだを適度に動かす

血流が良くなって症状が緩和されます。



広告



下腹部を温める

貼るカイロなどで温めましょう。

シャンプーを控える

これは経験則なのですが、シャンプーをして頭を冷やすと生理痛が悪化します。



広告



漢方薬を服用する

婦人科を受診して処方してもらいましょう。また、東洋医学的な体質によって、効きやすい漢方薬が違います。

  • 当帰芍薬散
  • 桂皮茯苓丸
  • 加味逍遥散

低用量ピルを服用します

婦人科へ行って、超低用量ピル(OC)を処方してもらいましょう。私は今はこれで生理痛対策しています。本当に、生理が楽になりました。経血量も少なくなるし、必然的に生理の日数も短くなるので、とても快適です。また、肌荒れ対策にもなります。クリニックを選べば、内診の無いところもあります。デメリットは、服用し始めの頃に、つわりに似た症状が出る人が割と多いです。私はOC服用し始めてから1か月くらい、つわりに似た症状が出ていました……。これで挫折する人もいるようです。それさえ乗り越えれば快適なんですけどね。



広告



最終手段:生理用の鎮痛剤を服用する。

個人的には「イブプロフェン」が含まれている成分が良く効く気がします。



広告





広告



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。