備忘録&雑記

パーソナルカラーをみてもらいました。

とあるイベントで知り合った方(男性)が、パーソナルカラーをみれるということなので、みてもらいました。そのレポートです。



広告



レポ

パーソナルカラーとカラーセラピーと、呼ばれれば講師業やコンサルティング業もしているとのことでした。料金は4,000円でした。通常は5,000円ですが、初回と知人の方は1,000円引きとのことです。約1時間でした。知人なので、すこし雑談もしてきました(笑)。

ナチュラルメイクで来てください、と言われたのですが、他のカラー診断を受けた方の情報をネットで調べるとノーメイクが良いらしいとのことだったので、極限までナチュラルメイクにして、お湯で落とせるにする化粧下地、透明の日焼け止め、ちょっとだけカバー力のあるプレストパウダーのみにしました。

ちゃんとした診断方法で(笑)、太陽光に近い光の下で、様々な色の明度、彩度を変えた布を実際に当てて、診断してくれました。メイクのアドバイスも軽くしてくれました。最初は、色による肌の変化の違いが分からなかったのですが、だんだんと目が慣れてきて、自分でも色による肌の変化がわかるようになってきました。でも、だんだんと目が疲れてきて、後半はまた、自分で色による肌の違いが分からなくなってきました(笑)。メイクは、元々の肌が綺麗なのと、あまり塗ると将来的に肌に良くないとのことなので、極力薄化粧で、また、目力があるので、アイシャドウは面ではなく線でピンポイントで入れた方が良いとのことでした。

ちなみに私は完全な冬タイプで、明るめの夏タイプの色も似合うとのことでした。冬タイプはゴールドよりシルバーの方が似合うとのことでした。パーソナルカラーのカウンセラーとしてやっていくにはどうしたらいいかなどのアドバイスも軽くしてもらいました(笑)。また、色彩検定はAFTのものがお勧めと言われました。タッチアップ用のカラーチャートとかの販売がない代わりに、カラー診断で使用したドレープで似合う色を並べてもらって、それを写真で撮らせてもらいました。

ちなみに、イベントで知り合った時にすでにある程度、パーソナルカラーとかの診断をしていたそうです。職業柄、ついつい、人の肌とか似合う色とかをチェックしてしまうそうです。

別の機会で男性の会社経営の方とお話しする機会が時々あるのですが、男性でもパーソナルカラーに興味ある方がいるので、男性の需要もあるみたいですね。

サロンのホームページ(改修予定だそうです)
http://www.wtcp-sapporo.com/

現在、サロンの場所が変わっていまして、詳しくはメールでお問い合わせください。



広告





広告



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。