備忘録&雑記

EasyBotterをエックスサーバーに引っ越しました。

エックスサーバーに引っ越しましたので、
引っ越し手順を書きます。



広告



手順

サーバの任意のディレクトリに、以前使用していたEasyBotterのファイル一式をそのまま移動するだけです。

私はGoogleのプログラムを使ってCronもどきを作っていたので、そのプログラムをEasyBotterの実行ファイルの置いてあるパスに変更します。

エックスサーバーはCronがありますので、エックスサーバーのCronを利用することができます。



広告





広告



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。