備忘録&雑記

SEから公務員へ転職した後輩がいました。

会社の後輩で2人、技術職(SE)から公務員に転職した人がいます。

一人は私と同い年(その人は一浪しています)で、北海道生まれの埼玉育ち、大学および大学院は北海道という人でした。2年くらい働いたのち、北海道で公務員に転職しました。半年くらいしか同じ職場にいなかったので、詳しい経緯はわかりません。

もう一人は入社年度が2つ下で、年齢が4つ下の女の子で、
大阪で同じ職場でした。私がメンターをした子でした。出身が京都北部、大学が関東で、大阪で一緒に働いていた時は休みの日には実家に帰って家業(農業)を手伝っていました。

私の職場は相当残業が多い職場で、休みがないという理由で、入社3年目で転職してしましました。

上司は、さらに上の上司から、絶対に退職を止めろと言われていたらしいですが、彼女の固い意志を尊重しました。

彼女は丁寧にも、職場全員に贈り物をしてくれました。女性が私と彼女ともう一人をいれて3人の職場だったので、女性3人だけで送別会を行いました。

彼女の親は、彼女が公務員になったら、彼女の扶養に入る、と言っていたそうです。

ケータイメールでの連絡先は知っているのですが、退職後には1回しか連絡を取っておらず、今はどうしているのかわかりません。元気にしているといいのですが。

おしらせ

メールマガジンを準備中です



広告



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translation

Archive