備忘録&雑記

iPhoneから中国版ミラクルニキ「奇迹暖暖」への課金に成功しました。5回目

タオバオの購入限度額が1,000元なので、タオバオ代行を利用してみました。



広告



手順

タオバオ新幹線を利用しました。

まず、画面の案内に従って会員登録します。

注文は、私は注文フォームを利用しました。他に、エクセルファイルでの注文シートもあります。エクセルファイルの方は確認していないので中身はわかりません。注文フォームは、タオバオの商品URL、色、サイズ、数量、備考欄があります。今回はiTunesカードに直接チャージしてもらうので、タオバオの商品URL、数量、そして備考欄に直接チャージしてくださいの旨とApple IDとパスワードを記入してしましたまた、支払い方法はPayPalか銀行振り込みを選べるので、私は銀行振り込みを選びました。ペイパルは使用手数料上乗せの料金を支払う必要があります。以上のことを入力して送信しました。

自動返信メールが届きます。それから、営業時間中なら割と早く請求書がメールで届きます。請求書自体はGoogleスプレッドシートでした。

銀行振り込みは三菱東京UFJ銀行と楽天銀行から選べます。

銀行振り込みをして、営業時間内に振り込みをすれば数時間で振り込み確認完了のメールが届きます。

今回はiTunesカードの購入なので、購入後の返品はできませんが、購入手続きを進めてもいいですか?という確認のメールが来たので、返信用のメールフォームで進めてくださいと返信しました。

買い付けが終わると、タオバオに出品している出品者からメールが届き、その後、タオバオ新幹線から、買い付けが終わったので発送手続きをしますというメールが届きました。メールにはチャージコードが記載されていたので、早速Apple IDにチャージしました。

備考欄にApple IDとパスワードを記入する必要はなかったんですね!
今度から書きません。

【2017/11/21追記】備考欄にApple IDとパスワードを書かないで買い付けしたら、後でApple IDとパスワードが必要です、という連絡が来ました。Apple IDとパスワードは必要です!

メールに現物をEMSで送ると書いてあったのですが、本当に送られてくるのでしょうか?チャージコードさえあれば本体要らないので、送られてこなくても困らないのですが……。

おしらせ

メールマガジンを準備中です



広告



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translation

Archive