備忘録&雑記

B型肝炎の予防接種のススメ

最近は赤ちゃんの定期予防接種になったようですね。

私の世代はB型肝炎の予防接種は定期予防接種ではなかったので、必要な時に自主的に予防接種を打つ必要があります。

必要な時ってどんな時でしょうか?

人の血液や体液に触れる機会の多い人は予防接種をすることが好ましいとされています。

医療系の職種の人や、家族にB型肝炎のいる人は確実に該当します。

ですが、普通に生活している人も、意外と血液や体液に触れる機会が多いと思いませんか?だから、赤ちゃんの定期予防接種になったのだと思います。

厚生労働省では、地域に限らず、海外に長期滞在する場合は予防接種を検討してくださいとホームページで呼びかけています。

http://www.forth.go.jp/useful/vaccination.html

なので、私もB型肝炎の予防接種を受けてきました。今年の4月に1回目、5月に2回目を打ちました。今年の10月に3回目を打つ予定です。

私の場合は幸いにも近所のクリニックで低価格で予防接種できています。自由診療のためクリニックによって価格が違うので、事前に調べてから予防接種に行きましょう!

おしらせ

メールマガジンを準備中です



広告



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Translation

Archive