WordPressプラグインBackWPupでバックアップ中にエラーの対処方法

WordPressBackWPup,WordPress,WP,バックアップ,プラグイン,ワードプレス

WordPressのバックアップは普段は「BackWPup」というプラグインを使用しています。本格的なバックアップをするときはFTPソフトを使ってバックアップをしています。FTPソフトを使ったバックアップは機会があれば紹介しますね。で、今回は「BackWPup」でエラーが出たのでその対処方法を紹介します。

WordPressプラグイン「BackWPup」のエラーメッセージ

アップロードされたファイルのサイズとローカルファイルのサイズが一致しません。

WordPressプラグイン「BackWPup」のエラーが出た場合の対処方法

バックアップ先をDropBoxにしている場合にDropboxの空き容量が少なくてこのエラーが出る場合が多いです。

しかし、私はDropboxを2TBプランで契約している上、使用容量を確認したところほとんど使用していなかったので、容量不足は考えられません。すると、このような記事を見つけました。

どうやら通信に時間がかかりタイムアウトしてしまっているようです。何度も同じエラーが出るようでしたら、DropBoxとBackWPupの認証を一旦解除→再認証すると直ります。