5G対応スマホの楽天モバイルでの発売はいつ?サービス開始は?

スマートフォン5G,スマホ,楽天モバイル

2020年6月に楽天モバイルから5G対応のスマホが発売されました。楽天モバイルの5Gの開始が2020年6月予定から3か月ほど遅れる見込みです。楽天モバイルで現時点で5Gに対応したスマホについて、また楽天モバイルってどうなのかという点について調べました。

楽天モバイルでの5G対応スマホの発売はいつなの?

2020年6月18日にシャープ「AQUOS R5G」を、2020年6月25日にOPPO「Reno3 A」を発売しています。価格は、シャープ「AQUOS R5G」が税抜11万7091円、OPPO「Reno3 A」が税抜3万6182円です。両機種ともSIMフリーの提供でして、端末単体での購入が可能です。端末は両機種とも楽天市場にある「楽天モバイル 楽天市場店」と「楽天モバイル スマホ専門店」で購入が可能です。

楽天モバイルでの5G対応スマホ「SHARP AQUOS R5G」はどういう機種なの?

Snapdragon 865、12GBメモリー、256GBストレージを搭載しています。ディスプレイは10億色の表現力を持つという6.5型Pro IGZO液晶(1440×3168ドット)を使用しています。カメラは標準+超広角+光学2倍+ToFという4眼カメラで8K動画の録画に対応しています。いわゆるハイエンドモデルというものです。カラーバリエーションはアースブルー、ブラックレイの2色です。

楽天モバイルでの5G対応スマホ「OPPO Reno3 A」はどういう機種なの?

楽天モバイルからSIMフリー単体での販売のほかにUQ mobileとY!mobileからも提供しているモデルです。2019年秋に楽天モバイル向けのストレージ増量モデが話題になった「OPPO Reno A」の後継機にあたります。防水・防塵(IP68)、おサイフケータイに対応した日本国内向けカスタマイズモデルです。

カメラが特に強化されていて、標準の4800万画素カメラに加え、超広角、モノクロ、ポートレートの4眼構成になっています。そのほか、Snapdragon 665、6GBメモリー、128GBストレージ、4025mAhバッテリー、画面内指紋センサー+顔認証というスペックになっています。

楽天モバイルの5G回線の使用感はどういう感じなの?

当初は2020年6月開始予定でしたが、約3か月をめどとした延期を発表しています。9月か10月ごろにサービスが開始されるのではないのでしょうか。

そもそも楽天モバイルって良いの?

月額2,980円で楽天回線エリア内であればデータ通信量の制限はありませんし、場所によってはdocomo、au、SoftBankの3大キャリアより速い速度が出る場合もあるということなので、楽天回線エリア内の人で3大キャリアにこだわりがない人であれば、おすすめできる会社であると思います。

楽天回線エリアはどこなの?

以下のページで確認できます。

そもそも5Gってなんなの?

5Gとは第5世代移動通信システムのことです。2020年から順次、日本国内でサービス開始を予定されています。4Gから5Gに変わることで得られるメリットは以下のようなものがあります。

  • 通信が快適になる
  • 通信コストの削減
  • IoT普及促進
  • 低遅延化による信頼性の向上

楽天モバイルでの5G対応スマホのまとめ

5Gの時代になろうとしている今の時代は、5G対応のスマホは今後増えていくと思います。楽天モバイルは現時点ではまだ5G対応ができていないのですが5G対応をすることで今後どんどん楽天モバイルユーザーが増えるのではないでしょうか。