Broken Link CheckerでYouTubeのリンクをチェックする方法

WordPressBroken Link Checker,YouTube,プラグイン,ユーチューブ,ワードプレス

Broken Link CheckerでYouTubeのリンクをチェックする方法

WordPressの管理画面>「設定」>「リンクチェッカー」をクリックします。

「一般」タブの「YouTube API キー」の項目にある、「YouTube リンクをチェックするには自分の api key を使ってください。」の「 api key 」をクリックします。

「API リクエストを送信できるようにするため、Google にアプリケーションを登録します。」の「アプリケーションを登録します」をクリックします。

「Open the Credentials page in the API Console.」の「Credentials page」をクリックします。

「認証情報を作成」をクリックします。

「APIキー」をクリックします。

自分のAPIキーをコピーします。

WordPressのほうに戻り、WordPressの管理画面>「設定」>「リンクチェッカー」>「YouTube API キー」の欄にコピーした自分のAPIキーをペーストして「変更を保存」をクリックします。

API Consoleのほうに戻り、「閉じる」をクリックします。

「同意画面を構成」をクリックします。

「User Type」は「外部」を選択し、「作成」をクリックします。

「アプリケーション名」に識別しやすい名前を入力します。「認証済みドメイン」に自分のサイトのドメインを入力します。入力が終わったら「保存」をクリックします。

Cloud Console に移動し、登録したプロジェクトを選択します。」の「Cloud Console」をクリックします。

左上にある「三」のような「ナビゲーションメニュー」をクリックします。

画面左下にある「Google Cloud Platform」をクリックします。

左側に表示されているメニューの「Marketplace」をクリックします。

「YouTube Data API」と検索します。

「YouTube Data API v3」が出てくるので、クリックします。

YouTube Data API v3の「有効にする」をクリックします。

以上で完了です。

関連記事

参考記事