ジブリ作品の札幌での映画館の再公開はどこ?いつからいつまで?

エンタメもののけ姫,ゲド戦記,千と千尋の神隠し,風の谷のナウシカ

スタジオジブリの4作品が2020年6月26日から全国の映画館で再上映することが発表されました。再上映される作品は、「風の谷のナウシカ」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ゲド戦記」の4つです。今回は、スタジオジブリの4作品がどこで再上映されるのか、料金や上映期間はいつまでなのか、などをまとめました!

スタジオジブリの4作品が2020年6月26日から全国の映画館で再上映!

COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大で甚大な被害を受けた映画業界。新作の公開延期や撮影中断が相次ぎ、映画館もかつてない長期休業を余儀なくされました。

今回発表されたジブリ作品の再上映は映画館を助けるためのプロジェクトで、映画プロデューサーで東宝映画の社長が、スタジオジブリ代表取締役に協力を要請したことで実現しました。

今回のプロジェクトのテーマは“一生に一度は、映画館でジブリを。”です。

公開される作品は以下の4作品です。

  • 風の谷のナウシカ
  • もののけ姫
  • 千と千尋の神隠し
  • ゲド戦記

スタジオジブリの4作品の再上映はどこで見られる?

スタジオジブリの4作品は全国の東宝系シアターで再上映されます。

札幌でスタジオジブリの4作品の再上映をする映画館は?

  • 札幌シネマフロンティア
  • ユナイテッド・シネマ札幌

スタジオジブリの4作品の料金は?

スタジオジブリの4作品の再上映の料金は下記のとおりです。

  • 一般: 1,100円
  • 高校生以下: 1,000円

通常料金は1,800円前後ですが、今回は再上映ということで、安くなっています。

スタジオジブリの4作品の再上映の上映期間はいつまで?

札幌シネマフロンティア

2020年7月2日(木)まで

ユナイテッド・シネマ札幌

2020年7月2日(木)まで