中国ソシャゲで外国からも実名認証しないと課金できない?方法を紹介

2020年6月28日ゲームアプリ,ゲーム,ソーシャルゲーム,ミラクルニキ,奇迹暖暖,実名認証,課金

私は中国の「奇迹暖暖」(日本名は「ミラクルニキ」)というソーシャルゲームをしています。以前は課金をしていましたが現在は無課金です。今、日本人ユーザーで課金できない事例が起こっています。原因は実名認証が未実施であることでした。現在は課金する場合に実名認証済みであることが必要ですが、今後、中国のソーシャルゲームを無課金でもプレイするために実名認証が必要になることが考えられます。中国のソーシャルゲームユーザーは早めに実名認証をしたほうが良いでしょう。

とりあえず前置きはいいから早く実名認証がやりたいという人は

以下のツイートの一連のスレッドをご確認ください。
https://twitter.com/taeny_nikki/status/1272484463126040576

外国人が実名認証するにはパスポートが必須!

パスポート取得にはお金や時間がかかります。パスポートを持っていない方は下記の外務省のサイトを参考にパスポートを取得してください。

実名認証が解除されていた……

以下のサイトで、実名認証がされているかどうかが確認できます。

実際にパソコンを中心にやってみます。
私はゲームではQQユーザーなので、「QQ登录」をクリックします。

QRコード読み込み画面が表示されるので、スマホのQQアプリを起動し、ホームから「+」をタップし、QRコード読み込み機能をタップします

実名認証されていないことがわかります。

以前、下記のサイトでエセ実名認証していましたが、現在は実名認証未実施のステータスになっています。

実名認証の方法は?実際にやってみた

現在は下記の記事の方法では実名認証ができません。

以下のツイートの一連のスレッド
https://twitter.com/taeny_nikki/status/1272484463126040576
を参考に、私も実施してみました。
参考にしたのですが、結構、試行錯誤したのでまずは試した流れを紹介します。

まず、パソコン版のWeChat(微信)をダウンロードし、インストールします。
WeChatのダウンロードは以下のサイトからできます。

WeChatにログインしたら、検索ボックスに「成长守护平台」と入力し、「Search 成长守护平台」をクリックします。

検索予測に画面のように出てくるので、画像の赤い丸で囲んだ部分をクリックします。

あれ?「成长守护平台」が出てきません。気を取り直して、スマホのWeChatからチャレンジしてみます。
WeChatを起動し、ホームの右上のフレンド追加をタップします。

「公式アカウント」をタップします。

「成长守护平台」を入力すると検索候補が出てくるので、赤い丸で囲んである検索候補をタップします。

「成长守护平台」が出てきますので、それをタップします。

成长守护平台のホーム画面が表示されるので「フォロー」をタップします。

フォローをすると、すぐにメッセージが届くので、そのメッセージの1-(4)、赤い丸で囲んである部分をタップします。実名認証画面に遷移します。

以下の操作でも実名認証画面に遷移します。

赤い丸で囲んである、緑色の字の部分をタップします。

おや?中国国籍の方専用の実名認証画面しかありません。他の方法を試しましょう。

「成长守护平台」に「其他证件 实名认证」とメッセージを送ると、自動返信でメッセージが送られてくるので、そのメッセージの中にある「点击实名认证」をタップします。

ゲームで連携しているSNS(QQか微信(WeChat)か)を聞かれるので使っている方をタップします。私はQQを使っているのでQQをタップします。

QQのIDとパスワードを入力して「登录(ログイン)」をタップします。

もしくは、「一键登录」をタップすると、QQが開き、アプリ連携の画面に遷移するので、アプリ連携をすると、もう一度WeChatのホームの戻るので、「成长守护平台」のメッセージの「点击实名认证」を再度タップし、この画面に戻り、また「一键登录」をタップすると、次の画面に進みます。

ちなみに、微信(WeChat)を選んだ場合の実名認証ではこのような画面は表示されずに次の画面に進みます。

上から順に

  • 姓名を入力:姓→名の順で、パスポートの表記と同じくローマ字で入力します。姓名の間に空白は入れません。
  • 性別:性別を選択します。
  • 生年月日をスクロールで選択します。
  • 使用する身分証明書を選択します。「护照(パスポート)」を選択してください。
  • パスポート番号を入力します。
  • 電話番号かメールアドレスを選択します。デフォルトはメールアドレスになっています。メールがおすすめです。理由は下記の※の通りです。
  • メールアドレスを選択していれば、メールアドレスを入力します。私はメールアドレスを入力しました。

※漢字で姓名を入力したら、パスポートの情報と違いますとメールが届きました……。

すべて入力すると一番下のボタンが緑色になるのでボタン「下一歩」をタップします。緑色に変化しなければ、どこかが入力漏れしているか、入力形式に誤りがあるということです。

パスポートの写真提出画面に遷移しますので、まずは上の方からやってみましょう。パスポートの身分証明書のページを提出する方をタップします。

提出する写真の注意事項が記載されていますので、確認して、緑のボタンを押します。すると、写真を撮影するか、写真を選択するかの表示が出るので、好みの方を選びます。

写真を提出しましたが、ずっと確認中のような画面が表示されます。もしかして、休日に申請したからかな?と思い、写真を取り直して再度申請してみることにしました。

写真を変えたらすんなり認証されました。同様にパスポートを持った自撮り写真も提出します。提出が完了すると以下のような画面になりますので「下一歩」をタップします

4桁の数字が表示されますので、それを英語でゆっくり言えるように覚えます。そのあと、真ん中の赤い丸で囲んであるカメラマークをタップすると、スマホのインカメラで動画撮影が起動しますので、録画開始のボタンを押して、ゆっくりと英語で6秒以上かけて発声します。終わったら、録画修了ボタンを押します。録画時は数字が表示されないので注意!

音声認証が終わると、以下の画面になるので、赤い丸で囲んであるボタンをタップします。

全ての提出が終わると、以下の画面になりますので、通知が来るまで待ちましょう。

QQの実名認証のほか、WeChatでの実名認証も同時にやってみましたが、手順はほぼ同じでした。SNSへのログイン画面があるかないかだけですね。

私の場合は、実名認証完了まで3日以上かかったと思うのですが、実名認証完了のメール通知は来ないのでわかりません。以下のサイトで確認しました。

実名認証が完了するを上記のような状態になります。

どうすれば実名認証ができるのかのまとめ

  1. WeChatで「成长守护平台」をフォロー
  2. 「成长守护平台」に「其他证件 实名认证」とメッセージを送信して、返信の「点击实名认证」をタップ
  3. 使っているSNSを選択
  4. SNSにログイン
  5. 名前(姓→名の順、ローマ字、空白は入れない)、性別、生年月日を入力、身分証は「护照」を選択、パスポート番号、メールアドレスを入力
  6. 身分証の写真と自分で身分証を持っている写真を撮影して送信
  7. 4桁の数字を1文字ずつ声に出している動画(英語)を6秒以上で撮影

中国アプリへの課金方法は?

以下の記事をご覧ください。

参考記事

以下のツイートの一連のスレッド
https://twitter.com/taeny_nikki/status/1272484463126040576

関連記事