金運は財布の置き場所で変わる!?金運を上げる・下げる置き場所は?

お金お金,置き場所,財布,金運,風水

今年こそ金運を上げたくて、お財布を買うのに縁起がいい日を調べて、天赦日(てんしゃにち)や一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)に購入してみたり、やっぱりカラーが大切と金色の財布黄色の財布を選んでみたり、春財布がいいと聞けば新年や春に財布を買い替えてみたり、でも何か忘れていませんか。金運を上げるには財布の置き場所がとても大切だということを。

金運を下げる財布の置き場所は?

「火」を連想させる場所

あなたは家に帰ってきて、キッチンに財布をポンと何気なく置いていませんか。「火」に関連する場所に置くことは風水的ではNGです。火を使うキッチンはもちろんのこと、熱を持つ家電の近くもいけません。明るい照明の下のダイニングテーブルの上やリビングルーム、日当たりの良い窓辺など、金運に良さそうに思える場所も「火」は金運を燃やしてしまうといわれ、実はお財布を置くと金運を下げてしまうといわれています。

今日、ポンとキッチンのカウンターにお財布が置いたままだったなら、金運が燃えてなくなってしまう前にすぐ移動させましょう。

バッグの中に入れっぱなし

出かける前にどのバッグに財布を入れていたかを忘れて、持っているバッグの中、一つ一つ探したりしていませんか。金運を下げる場所はこのバッグの中、いつもお財布をカバンの中に入れっぱなしにしておくことなのです。カバンは「動」の気があるといわれています。お財布がいつも動き消耗してしまう、つまり金運まで消耗させてしまうのです。

金運を消耗させたままではお金が貯まるはずがありません。バッグの中に財布を入れたままの方はすぐ救出してあげてください。

残念ながらどちらの置き場所も覚えがあるなら、今日から気をつけましょう。せっかく良い日に買ったいい財布を持っていても、それでは効果が半減してしまいます。今まで、金運財布の効果が感じられなかった方は置き場所がいけなかったのかもしれません。

金運をあげる財布の置き場所は?

では、キッチンのカウンターから持ってきたお財布や、バッグの中から出したお財布はどこにおけば金運が上がるのでしょうか。

暗くて涼しい場所

風水ではお財布を置くのに適した場所は、暗くて涼しいところとされています。あなたと一緒にいつも動いてくれているお財布は、あなたが寝室でゆっくり休むのと同じように、静かな場所で休ませてあげる必要があるのです。

方角なら北西が金運にはいい方角とされています。北や西、北西の方角に静かで涼しい部屋、寝室があればベストなのですが、もし方角が違うとしても寝室の中の北西方向にクロゼットやチェストがあれば、チェストの上や引き出しの中に定位置を作ってあげましょう。

ちょうどいい置き場所がなければ、かわいい丸椅子を用意して大事なお財布のために専用トレイを置いてみませんか。帰宅後はお財布をきちんと決まった場所で、ゆっくり休ませてあげる気持ちを持つ、それが金運アップに必要な意識なのです。

通帳もカード入れも同じように大切に扱ってあげてください。決めた場所できちんと管理できるようになると、お金の流れまで把握できるようになります。

使い道が決まっているお金の置き場所

今から支払うことが決まっているお金、宝くじを買うお金、投資や貯金に回そうと思うお金の保管場所は北西の静かな場所から、金運を活性化させる南の方角へ移動させてください。 金運上昇のため 活きるお金に変えましょう。

お財布の整理もできる

お財布をバッグから出して、トレイや引き出しに置くときにレシートのチェックを行うようにすれば、3日坊主になりがちなお財布整理もできて、いつもお財布の中がきれいに保てます。そのちょっとしたスキマ時間に家計管理まで習慣にしてしまえば、金運はグンと近づいてきます。

金運上昇を実感できる

お財布やカードケース、通帳が必要な時にすぐ手に取れて家計管理までできたら、金運アップの効果はすぐに実感できるはずです。なかなかお金が廻ってこないと金色の財布を前にため息をつかれていた方も、これから金運アップに向けて変わる予感がしてきませんか。