デカフェのインスタントとドリップのおすすめは?

健康カフェインレス, コーヒー, デカフェ, デカフェコーヒー

皆さんは一日に何杯コーヒーを飲みますか?ここ数年で注目を浴びている“デカフェ”は今までのコーヒーと何が違うのでしょうか。インスタントとドリップでおすすめのメーカーもご紹介します。

デカフェコーヒーのメリット

カフェインレスコーヒーのことを“デカフェコーヒーと言います。コーヒーの主要成分の1つであるカフェインが90%以上取り除かれたコーヒーのことです。コーヒーにはカフェインが多く入っており、同じ量の煎茶や紅茶の3倍入っていると言われています。

カフェインの作用は、主に興奮作用、利尿作用、胃液分泌、代謝促進、血圧上昇などがあります。徹夜するためにカフェインを摂取するという方もいますよね。その為寝る前に飲むと眠れなくなってしまったり、夜中トイレに起きてしまったりすることもあります。デカフェコーヒーに変えることのメリットは以下の点になります。

睡眠への影響が少ない

カフェインは中枢神経の興奮作用があるため、カフェインを摂取後は眠れないことや寝つきが悪いことなど睡眠に影響します。デカフェコーヒーはカフェインがほとんど含まれていないため、寝る前に飲んでも睡眠の影響は少ないと言えます。体を温めるためや日課として寝る前にコーヒーを飲んでいる人で睡眠に悩みを抱いていたら変えてみるのも良いかもしれません。

胃が弱っていても飲むことができる

カフェインの胃液分泌促進作用によって、胃が弱っている時に飲むと吐き気や胃痛の原因になることもあります。デカフェコーヒーでは、胃への影響も少ないため、胃が弱っている時や元々弱い方も飲むことができます。

妊娠中や授乳中でも

妊娠中や授乳中は特に体に入れるものに気を遣う方が多いと思います。“カフェインの摂取は控えたいけれど、コーヒーが飲みたい”って方はデカフェコーヒーがおススメです。

インスタントコーヒーのおすすめ

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

クセが少なく、カフェオレとして飲むのもおすすめです。

カフェイン99.7%カットのおいしいコーヒー

インスタント感はあるようですが、とても飲みやすく、カフェイン量が比較的少ないものです。

UCC おいしいカフェインレスコーヒー 

香りも豊かで酸味が少し強めのコーヒーだそうです。

スターバックスコーヒー ディカフェ ハウスブレンド

喉通りが良く、まろやかな味わいです。お店頭でも購入できるところもあります。

ドリップコーヒーのおすすめ

辻本珈琲 カフェインレスコーヒー ドリップコーヒー

カフェインレスコーヒーは香りが弱くなってしまうことがありますが、コーヒーらしい香ばしい香りが楽しめるものです。

オーガニック カフェインレスコーヒー グッドナイトブレンド ドリップ

ややお値段は張りますが、オーガニックなので安心感も高いです。酸味が少なく飲みやすいものだそうです。

ドトールコーヒー ドリップパックやさしい香りのカフェインレス

名前の通り、香りが優しく飲みやすいのが特徴です。

カフェインの取り過ぎに悩んでいる方は一日に飲むコーヒーの中の一杯をカフェインレスコーヒーに変えるところから初めてみてはいかがでしょうか。店頭や通販サイトで購入できるので、是非チャックしてみてください。