舞台「刀剣乱舞」義伝 暁の独眼竜 ライブビューイングを観てきました【感想】

2017年8月10日演劇ライビュ, レビュー, 口コミ, 感想, 芝居

今更感が満載ですが。続きからどうぞ~

舞台「刀剣乱舞」義伝 暁の独眼竜のレビュー

刀剣乱舞はゲームはスマホアプリがリリースされる少し前に、パソコンで、第1章(?)を終わらせたくらいで放置した程度です。サーバーはたまたま空いていた初期サーバーの1つです。初期刀は加州清光です。見た目が好みだったので。

以前、刀ミュは1回見ましたが、刀ステは初めてです。三日月宗近役の鈴木拡樹さん目当てで観に行きました。ストーリーは、関ヶ原の戦いに、歴史改変主義者が伊達政宗を乱入させようとするのを阻止する、というお話を軸に、各男士たちが、それぞれの悩みを解決していく、というお話です。

観た感想は、「鈴木拡樹さん、やっぱり綺麗で演技が上手いな~」です。鈴木拡樹さんは2.5次元俳優の筆頭として挙げられがちですが、2.5次元以外の作品にも結構出演されています。時代劇もので、役が年老いておじいさんになった時の演技もすごく良いので、機会があるかたは是非観てください。

鈴木拡樹さんについてはいくらでも語れるのですが、それはTwitterの自主規制アカウントでします(笑)。刀ステの次回作は三日月宗近がいないのですが、ライブビューイングを観に行くかもしれません。

2017年8月10日演劇ライビュ, レビュー, 口コミ, 感想, 芝居

Posted by ナオ Nan N.