中国ソシャゲで実名認証未実施のプレイヤーがゲーム起動時に実名認証を求められる事案発生!

2019年5月11日ゲームミラクルニキ, 中国国民番号ジェネレーター, 中国国民番号生成ツール

中国のソーシャルゲーム(ソシャゲ)をプレイしている外国人プレイヤーが、まだ実名認証をしていない状態で、VPN接続でゲームを起動したら、厳密な実名認証を求められることが発生しました。実名認証を求められないようにするにはどうした良いのでしょうか?また、実名認証を求められたらどうしたらよいのでしょうか?

外国人プレイヤーが実名認証を求められないようにするには?

腾讯游戏(テンセントゲームス社)のゲームでまだ実名認証していない状態では、以下の最中はゲームを起動しないようにしましょう。

  • 中国への渡航中
  • VPN接続使用中
  • 国内線を含む飛行機機内WiFi利用中

実名認証画面は、接続元IPアドレスが中国内又はVPNの時に表示されます。

上記をおこなうと、厳格な実名認証画面が表示され、アカウントロックされ、ゲームにログインできなくなります。

事前に実名認証している外国人プレイヤーは大丈夫?

実名認証済みであれば大丈夫です。筆者は事前に実名認証をしてVPN接続していますが、実名認証画面が表示されたことはありません。

実名認証の画面が表示されてしまったんだけど?

この場合の実名認証は厳格で、公安局データと照合を行なっています。外国人プレイヤーはパスポート必須です。

解除申請は、ロックされているゲームで認証に使用しているSNSアカウントから実施する必要があります。

微信(WeChat)から申請する場合

  1. 検索ボックスから「腾讯客服」のアカウントを検索します。
  2. チャット画面に「王者荣耀、港澳台/海外实名认证」と送信します。
  3. 申請画面へのリンクが返信されます。

QQから申請する場合

https://kf.qq.com/faq/190401JZzEB7190401B7ZNzU.html の画面下部にあるQRコードをQQアプリで読み込むと申請画面が開きます。

関連記事