今期朝ドラ主演戸田恵梨香は笑うと歯茎が丸見え!ガミースマイルと治療法

2019年10月1日エンタメ歯列矯正, 美容, 芸能

朝ドラ101回目作品「スカーレット」の主演は、演技力がものすごく高いと評判の戸田恵梨香(31)ですね。ところで、戸田恵梨香の笑う時に歯茎が丸見えになるの、気になりませんか?最近は割と目立たなくなったようですが……。笑うと歯茎が見えるのを「ガミースマイル」と言います。戸田恵梨香がガミースマイルを克服(?)した方法と、ガミーの治療法について紹介します。

笑うと歯茎が見える「ガミースマイル」とは

「ガミースマイル」というのは、ニコッと笑った時に上唇が上がって、上の歯茎が見えてしまう状態です。歯茎の見え具合によって、自信を持って笑顔になれないという悩みを持つ方も多い症状です。

ガミースマイル自体は、体や健康に支障はありません。 そのままでキュートな方も大勢います。 しかし、コンプレックスを持つ人もいます。

  • 笑いたいのに歯茎が気になって思いっきり笑えない
  • 口元を気にせずに生活したい

もし治療したければ、方法はさまざまあります。

戸田恵梨香さんはどうやって「ガミースマイル」を克服したの?

2013年ごろから、戸田恵梨香さんのガミースマイルが気にならなくなったという情報がネットに散見しています。

戸田恵梨香さんは整形嫌いだそうです。なので、手術は考えにくいです。また、朝ドラ「スカーレット」の予告映像で、全力で笑って歯茎が丸見えのものがありましたので、そのほかの方法も考えにくいです。

どうやら、笑い方のトレーニングをして、笑い方を変えたという説が有力なようです。

「ガミースマイル」の治療法は?

笑顔のトレーニング

鏡の前で、笑顔を作り歯を見せながら小鼻の横を広げるイメージで、口角を上げます。この状態を5秒間キープします。

できるだけゆっくり口を元に戻し、次にタコのように唇を突き出し、上唇をゆっくり反らせます。素早く行うのではなく、5秒ほどかけて鼻にくっつけるようなイメージで反らせます。

5秒キープしたら、5秒ほどかけて元に戻します。

これを数回繰り返し、慣れてきたら回数を増やします。また、その他の表情筋を鍛えるエクササイズを平行して行うのもおすすめです。

歯列矯正

矯正だけで治せる場合や、歯茎の治療やセラミックを組み合わせる方法などがあります。ガミースマイルの原因は複合的な場合も多く、人によって大きく症状が異なります。 前歯の矯正と一緒にできます。

外科手術

手術には、軽度な症状に対応する歯茎部切除法・粘膜切除法、重度な症状に向いている筋肉切除法・骨切り法があります。

ボトックス注射

ボツリヌス菌の毒素が筋肉の働きを弱めるため、めくり上がらなくなり歯茎が見えづらくなります。ボトックス注射の効果はずっと続く訳でなく、4か月~半年程度で消滅します。

さいごに

私は保険適用で歯の外科矯正をしたのですが、手術の担当医に上顎前突、下顎後退の軽度のガミーと診断されました。下顎後退は自覚していたのですが、上顎前突は自覚がなく、ガミーという言葉もこの時初めて聞きました。

手術および術後矯正を終えて数年経ちます。歯の外科矯正で2回手術して、最初の手術の時の術後4日間はとても大変でしたが、2回手術してとてもよかったと思います。思いっきり笑えますし、正面だけではなく横画をもとてもきれいになりました。いわゆる「Eライン」というものです。

ガミーで悩んでいる方は、日本人であれば大抵の方は歯並びも良くないのでないかと、私は思いますので、場合によっては、保険適用で治療することが可能です。矯正歯科で相談する際は、ぜひ、保険適用の矯正もやっている矯正歯科に相談してほしいと思います。

参考記事

2019年10月1日エンタメ歯列矯正, 美容, 芸能

Posted by ナオ Nan N.