女性SEの話 その1

2017年3月23日日記仕事, 雑談

主に私の会社勤めに関しての話ですが。勤続年数10年で、そのうち4年は休職しているので、あまり書く量も多くはないと思うのですが。数回に分けて書きたいと思います。

大学院修士課程では暗号理論を専攻していました。で、セキュリティの研究できる会社にしようと、いろいろな会社を受けました。リーマンショック直前の、景気が回復していた、売り手市場の就職活動でした。今の会社は、指導教授のつてでセキュリティの研究をしている、会社では偉い方に会社訪問でお世話になりました。今の会社は推薦を使わずに内々定をもらったのですが、一応大学院に推薦が来ていたらしく、内々定後に推薦をとりました。推薦をもらっていなかったので、内定式の時に初めて配属先を知りました。希望していた、研究部門ではなく、組み込み開発部門でした。入社後に知ったのですが、当時の事業部長が、「優秀な女性をとってこい」と事業部長附に命令したそうです。その事業部長は、女性好きで有名でした。その事業部長附がどうやら私の面接の時に居たみたいです。研究部門と組み込み開発部門とで私の取り合いになって、組み込み開発部門が勝ったらしいです(笑)。

内定式は普通は10月にありますが、私の会社では11月に内定式がありました。理由は、11月の頭に会社のフェアがあり、それを見学させるためです。私はその内定式の直後、家族とのグアム旅行があったので、大きなスーツケースを持って内定式に参加しました(笑)。会社のフェアの後、仲良くなった人とラーメンを食べたり、渋谷LOFTへ行ったりしました。

2017年3月23日日記仕事, 雑談

Posted by ナオ Nao N.