低糖質クッキーレシピを紹介!簡単!ノンオイル!初心者でもできた!

2019年11月14日ダイエットお菓子, クッキー, ダイエット, ノンオイル, ヘルシー, 低糖質, 料理

お菓子作り初心者の私でも、低糖質おからクッキーを作り続けていたら、とうとう、オリジナルのノンオイル低糖質おからクッキーのレシピができました!糖質だけでなく脂質も気になる方におすすめですので、ぜひ作ってみてください!ちなみに私はクッキー以外のお菓子は作れません……。

ノンオイル低糖質クッキーレシピの材料

オーブントースターの天板1枚分くらいの分量です。

  • 微粒子おからパウダー:40グラム
  • ラカントS:大さじ2杯
  • ヨーグルト(脂肪0でない):120グラム
  • 卵:1個
  • (お好みで)バニラエッセンス:適量

柔らかめの生地になります。
アレルギーのある方は、

  • おからパウダー→アーモンドパウダー(高いけど……)
  • ヨーグルト→豆乳
  • 卵→ヨーグルト

などで置き換えできると思います!

ノンオイル低糖質クッキーを作るのに必要な道具

必須

  • 量り:ゼロリセットできるものだとGOOD!
  • 大さじの計量スプーン1つ

初心者におすすめ

  • ボウル1つ
  • ヘラ1つ

慣れてきたら

ボウルとヘラの代わりに厚手のビニール袋でもOKです!ちなみに私は以前袋で作ったら生地の硬さを見誤って非常に柔らかい記事になってしまいました……。

ノンオイル低糖質クッキーの作り方

ボウルに量りを乗せて、微粒子おからパウダーを計量します。

ボウルにラカントSを入れます。

ボウルにヨーグルトを入れます。

ボウルに卵を入れます。

お好みでバニラエッセンスを入れ、しっかり生地が混ざるまで混ぜます。

小麦粉は使用していないので、冷蔵庫で寝かせる必要はありません。今回の分量だと生地がかなり柔らかいのですが、私は適量をてのひらにとって、丸めます。

丸めたものをてのひらでつぶし過ぎないように、うまい具合につぶします。

オーブントースターの天板にアルミホイルやクッキングシートを敷いて、その上に、クッキーの生地を乗せていきます。ほとんど膨らまないので、隙間はそれほど空けなくても大丈夫です。

オーブントースターorオーブンの温度はどうする?

私はいろいろ試した結果、180度で20分で焼いていますが、オーブントースターの性能やオーブンによって異なるとおもいますので、説明書やネットで調べてみたり、ちょっとずつ調節したり確認しながら焼いてみると安心です。

完成!

クッキーにひび割れが入っていたら、中までしっかり火が通った証拠です。このままだとまだ柔らかいので、冷まします。これで完成!

触感はソフトクッキーなので、しっとりしています。