マウスポインタの現在位置をわかりやすく黄色い丸で表示するソフト「kokomite」の使い方!プレゼンにおすすめ

2019年8月27日Windowsパソコン, プレゼンテーション

画像や動画でパソコン画面の解説するときや、プレゼンテーションのときに、マウスポインタが黄色い丸「」になっているのを見たことがありませんか?あれ、「kokomite」というソフトを使って実現しているんです。今回は 「kokomite」 について解説します。

「kokomite」はなにができるの?

ソフトウェアを実行中のあいだのみ、マウスポインタの色や形を一時的に変えて、パソコンの画面を見ている人に、今どこの説明をしているのかを、マウスポインタで示すことができます。

「kokomite」のインストール方法

以下のサイトからダウンロードします。

  1. zip形式でダウンロードされるので、ダウンロードしたzipファイルを解凍します。
  2. 「kokomite.exe」をクリックすると、「kokomite」が実行されます。インストーラーはありません。

「kokomite」の使い方

  • 「kokomite.exe」をクリックすると、「kokomite」のウインドウが表示されますので、「ON」or「OFF」をクリックすると、簡単にON/OFFできます。ONにするときは、自動的に「kokomite」のウインドウが最小化します。
  • 「設定」をクリックすると、「kokomite」をONにしたときのマウスポインタの表示設定などができます。

参考記事

使いやすいマウスへの買い替えはいかがですか?

パソコンのウィルス対策は万全ですか?

2019年8月27日Windowsパソコン, プレゼンテーション

Posted by ナオ