ANAが遅延・欠航したときにとるべき対応と手続き

2019年8月16日レジャー旅行, 飛行機

ANAを利用しているときに、遅延・欠航した……。そんなときにどのような対応や手続きをするべきなのでしょうか?対応や手続きと問い合わせ窓口についてまとめました。

国内線で遅延・欠航した場合

悪天候で遅延・欠航が発生した場合

変更・払い戻しは手数料がかかりません。ANAウェブサイトからも予約変更・払い戻しが可能です。欠航・遅延証明書が必要であれば、ANAのPCウェブサイトから受け取り可能です。欠航・遅延証明書は後日の受け取りが可能です。

変更・払い戻しの手続きは予約便出発日の翌日以降も可能ですが、予約便出発予定日から10日以内に手続きを済ませる必要があります。

悪天候が理由の変更による発生した諸費用(交通費・宿泊費)は自己負担になります

これらの手続きには、認証コード(ANAマイレージクラブお客様番号、確認番号、購入時に使用されたクレジットカードのいずれか)の提示が必要です。

機材故障などで欠航・遅延が発生した場合

変更・払い戻しは手数料がかかりません。ANAウェブサイトからも予約変更・払い戻しが可能です。当日、目的地まで到着できない場合は、交通費・宿泊費を負担してくれます。欠航・遅延証明書が必要であれば、ANAのPCウェブサイトから受け取り可能です。欠航・遅延証明書は後日の受け取りが可能です。

変更・払い戻しの手続きは予約便出発日の翌日以降も可能ですが、予約便出発予定日から10日以内に手続きを済ませる必要があります。

これらの手続きには、認証コード(ANAマイレージクラブお客様番号、確認番号、購入時に使用されたクレジットカードのいずれか)の提示が必要です。

他航空会社便への変更

変更の際に手数料は発生しません。持っている航空券のまま変更が可能です。予約便出発予定日から30日以内の便への変更が可能です。ANAと連帯運送契約のある会社への変更が可能です。

  • IBEXエアラインズ
  • エア・ドゥ
  • ソラシドエア
  • スターフライヤー
  • オリエンタルエアブリッジ
  • JALグループ各社
変更手順
  1. 自分自身で他の航空会社の便を予約します。
  2. ANA便の予約を取り消しするため、ANA国内線予約・案内センターへ連絡します。その際、他の航空会社へ変更する旨を伝えます。
  3. 搭乗日当日、ANA空港カウンターにて、航空券を受け取ります。持っている航空券のまま搭乗できるよう手続きをしてくれます。その後、搭乗する航空会社のカウンターにて、搭乗手続きをおこないます。

他交通機関への変更

航空機以外の定期公共交通機関(新幹線・バスなど)へ変更する場合は、航空券との差額はANAが負担してくれます。運賃の差額は、後日精算します。指定の口座へ振り込まれます。精算には、領収書が必要となります。

変更手順
  1. 公共交通機関のご予約および乗車券の購入を、自分自身でおこないます。運賃差額の精算に必要となりますので、領収書を必ず受け取ってください。
  2. 運賃の差額を精算します。自分の航空券の運賃額と比較して、公共交通機関の運賃額が高い場合、その差額をANAが支払ってくらます。

諸費用の清算

他の定期公共交通機関へ振り替え時の運賃差額や、振り替えに際して発生した交通費・宿泊費を支払ってくれます。予約便出発予定日から30日以内に精算をしてください。精算には領収書(コピー不可)の提示が必要です。「悪天候」などANAの事由以外による欠航・遅延の場合は費用負担してもらえません。

欠航便の振り替えにともなう交通費・宿泊費

他の定期公共交通機関への振り替えに際して発生した運賃差額や、振り替えに際して発生した交通費・宿泊費はANAが定める範囲において支払ってもらえます。振替方法や持っている航空券の種類によって、支払い上限額や精算方法が異なります。

到着遅延にともなう到着空港から先の交通費

搭乗便の遅延により到着空港への到着が深夜になる場合など、到着空港から自分の目的地まで定期公共交通機関が利用できない場合に発生したタクシー代などの交通費をANAが定める範囲において支払ってもらえます。上限額15,000円。

国際線で遅延・欠航した場合

ANAウェブサイトからの振替、手数料免除の払い戻しはできません。電話でANAまで問い合わせてください。

悪天候などが理由の変更・払い戻し

振り替え

  1. 対象となる航空券の確認をします。
  2. 新しい便への振り替えをします。 空席があり、最も早いANAグループ便へ振り替えてもらえます。予約便の振替に伴い、変更後の運賃、税金・料金等の金額が購入時より高額となる場合、差額は支払う必要はありません。
  3. 遅延・欠航となったANA対象便に付随するサービスを申込み済みの場合は、サービスも併せて航空便と同一便に振り替えしてもらえます。ただし、振り替え後の便でもサービスが利用できる場合に限ります。

払い戻し

  1. 対象となる航空券の確認をします。
  2. ANA電話窓口で払い戻し手続きをします。

機材故障などが理由の変更・払い戻し

振り替え

  1. 対象となる航空券の確認をします。
  2. 新しい便への振り替えをします。 空席があり、最も早いANAグループ便へ振り替えてもらえます。予約便の振替に伴い、変更後の運賃、税金・料金等の金額が購入時より高額となる場合、差額は支払う必要はありません。
  3. 遅延・欠航となったANA対象便に付随するサービスを申込み済みの場合は、サービスも併せて航空便と同一便に振り替えしてもらえます。ただし、振り替え後の便でもサービスが利用できる場合に限ります。

払い戻し

  1. 対象となる航空券の確認をします。
  2. ANA電話窓口で払い戻し手続きをします。

ANA問い合わせ先

インターネット

電話

その他

関連記事

荷造りは万全ですか?

【増税前セール価格】キャリーケース Mサイズ スーツーケース キャリーバッグ 海外 無料受託手荷物 中型 連休 M サイズ ダブルキャスター 1年修理保証 レジェンドウォーカー LEGEND WALKER 『5122-62』

2019年8月16日レジャー旅行, 飛行機

Posted by ナオ