東京オリンピックのマラソン・競歩が札幌開催!?コースを予想!

エンタメスポーツ, 東京2020, 東京五輪

10月16日に国際オリンピック委員会は東京オリンピックのマラソンと競歩の会場を札幌に移すことを検討していることを発表しました。札幌で開催された場合のコースはどうなるのでしょうか?予想しました。

IOCは東京オリンピックのマラソンと競歩の会場を札幌に移すことを検討!

IOC(国際オリンピック委員会) は2019年10月16日、マラソンと競歩の会場を札幌に移すことを検討していると発表しました。札幌を選んだ理由として、東京オリンピック期間中の気温が札幌では東京に比べて5度から6度低いことをあげています。

IOCはなぜ東京オリンピックのマラソンと競歩を札幌に移すことを検討しているの?

今月まで中東カタールのドーハで開かれた世界陸上選手権では、マラソンと競歩は、気温が40度を超える日中を避けスタートを午後11時半すぎに行われましたが、女子マラソンでは68人のうち完走したのは40人で、4割を超える選手が途中棄権となり、猛暑の中で競技が行われることに選手や関係者から不安の声が上がっているからです。

東京オリンピックの期間中は札幌も最高気温が30度を超えるけれど……

東京オリンピックの期間中は札幌も最高気温が30度を超えます。ただし、東京とくらべて湿度が低いので、体感温度が低いですね。また、東京で開催予定の場合と同様に、早朝スタートも考えれます。札幌の早朝は東京とくらべて圧倒的に涼しいですよ。

東京オリンピックのマラソン・競歩が札幌で開催された場合のコースは?

東京で開催予定のコースが、東京の名所を巡るコースになっていましたが、急なコース変更ということで、対応できるのは、例年大きなコース変更がない「北海道マラソン」のコースが有力ではないでしょうか。

東京オリンピックのマラソン・競歩のチケットはどうなる?

2次抽選については申し込み受付を延期との発表が8日に出ています。予想ですが、払い戻しして再抽選の可能性があるのではないのでしょうか。

道民は東京オリンピックのマラソン・競歩が札幌で開催されるのは嬉しい!

イチ北海道民としては、オリンピックのマラソンと競歩が札幌されるとなれば、とても嬉しいです。夏季オリンピックが札幌で開催されることはまずないでしょうから、夏季オリンピックの花形競技のマラソンが間近でみられる機会があるのはとても幸せです。

もし、札幌で東京オリンピックのマラソンと競歩が開催されるとなったら道民一丸となって協力するでしょう!