アクリルminiフィギュアをキーホルダーに作り変えてみました【作り方】

2018年4月11日DIY工作

手順

元の状態

印刷面の保護のためにエテュセのトップコートを塗ったら、ひび割れしてしまいました。

ジェルトップコートN( http://www.ettusais.co.jp/items/66789/ )

やり方を変えました。
手貼りラミネートフィルムをアクリルフィギュアの印刷面に貼ります。カッターを使って切り取ります。
手貼りラミネートフィルムはダイソーで買いました。

飾りを作ります。アクリルminiフィギュアの大きさに合わせて、横3cm、縦5cmにフェルトを切ります。
水性チャコペンはカナリヤで買いました。

黒のフェルトは横3cm、縦1cmに切ります。

黒のフェルトを黄色のフェルトの上から1.5cmの所に手芸用ボンドで貼ります。
手芸用ポンドはカナリヤで買いました。

プラ板を黄色のフェルトと同じ大きさに切ります。
私はハサミを使いましたが、定規とカッターを使った方が綺麗に切れますね。
プラ板はダイソーで買いました。

プラ板にステッカーを貼ります。
ステッカーはダイソーで買いました。

軟質カードケースの一番小さい物を半分に切ります。
これはキャンドゥで買いました。

ポンチ穴を開けます。
穴あけポンチと下に敷いているMDウッドはダイソーで買いました。
ゴム鎚は家に昔からあるものです。

ハトメを取り付けます。
打撃型両面ハトメ工具セットと、ハトメはダイソーで買いました。

おまけ。
ダイソーにはハトメパンチもありますが、これは少し握力が必要です。
私が見た限りでは7mmのものしかありませんでした。

ヘアアイロンで軟質カードケースのハサミで切った方の側を圧着します。
具体的なやり方は以下を参考にしてください。

圧着が終わったら、余分な部分をハサミで切り落とします。

最後にチェーンをつけます。
ボールチェーンはキャンドゥで、安全ピンはダイソーで買いました。

完成!安全ピンは痛バにつける用です。

参考記事

2018年4月11日DIY工作

Posted by ナオ Nan N.